« 第九夜 帰り道 | Main | 第十一夜 フライパンにはかなわない »

2003.12.30

第十夜 顔をあわせれば喧嘩

dragon.jpg


結局のところ,四葉探索隊はラッパの目と耳が頼りでした.
山中から四葉の声が聞こえたという彼の言葉に従ってみると,
そこは竜の住む洞窟でした.


「やいやい,四葉さんをどこへやった.
 四葉さんに何かあったらただじゃおかねぇぞ!」

「ゴーーーッ.」

「この,火ぃ吹きやがったな!」

「ゴーーーッ.」

「親分ひとりで大丈夫ですかね.」

「こんなときのためのアイツだろ,ほっとけ.
 それよりちゃんと見ててくれよ.」

「はい,えーと,あっ,あの竜,泣いてますよ?」

「ゴーーーッ.(わたしが四葉よ!)」

(Zaurus MI-E21 + PrismPocket, 2003/8/9)

|

« 第九夜 帰り道 | Main | 第十一夜 フライパンにはかなわない »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/10264/1078877

Listed below are links to weblogs that reference 第十夜 顔をあわせれば喧嘩:

« 第九夜 帰り道 | Main | 第十一夜 フライパンにはかなわない »