« 虫歯 | Main | CloverPaint0.6-5 »

2004.06.13

CloverPaint0.6-4

CloverPaint0.6-4をリリースしました.バグフィクス,説明追加および一部機能変更です.

・合成モードについて,Photoshopとの相違点をマニュアルへ追加.
・Brightness合成をLuminosity合成へ変更.
・合成モードについて,Luminosity(輝度)とBrightness(明度)の相違点をマニュアルへ追加.

・Color合成モードの演算式を正しく修正.
・可視レイヤの結合,レイヤの削除をキャンセルした時にボタンが元にもどらないバグを修正.
・可視レイヤの結合,レイヤの削除の際,再描画に時間がかかっていたのを修正.
・セーブ直後にツールバーのボタン表示が正しくないバグを修正.
・スクロールキー下を入れたとき,描画/消しゴム切り替えボタンの表示が変更されてしまうバグを修正.
・メモリ漏れの修正.
・レイヤパネルが最小化状態のとき,パネル全体を非表示⇒表示へ切り替えると,ツールバー上のレイヤ番号が表示されないバグを修正.
・ルーペパネルを開いたまま保存すると,ルーペパネルが閉じられているバグを修正.
・Normal 合成で,下のレイヤを100%隠蔽しないバグを修正.
・Save as PNG で Jpegとして保存してしまうバグを修正.
・透明色のあるレイヤ(BackGround以外)に対する不透明度の低いペンによる描画結果が正しくなるように修正.
・レイヤをSaturation合成する際,下のレイヤの色が無彩色の場合,なにもしないように修正.
・レイヤパネルをフロート状態にしないで閉じるとき,レイヤ2枚かつ不透明度スライダを移動させた直後はパネルの残像が残るバグを修正.
・Hueスライダが左右の画面端を超えると化けるバグを修正.


大変だった・・・.

|

« 虫歯 | Main | CloverPaint0.6-5 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack


Listed below are links to weblogs that reference CloverPaint0.6-4:

« 虫歯 | Main | CloverPaint0.6-5 »